間違える身体に。コンプレックスを乗り越えて。

小さい頃から毛が濃くてコンプレックスでした。夏場は毎日カミソリで剃って学校に行き、部活をする時間にはジョリジョリする毛がどんどん生えていました。
冬場は全身芝生のよう。自宅では暇があれば腕や膝や指の毛を抜き、ピンセットで脇の毛を抜くのも日常でした。皮膚がめくれてヒリヒリするのは慣れたもんです。

私だけ、こんなに悩んで抜いて痛い思いをするのかな。と落ち込むことも多々ありました。社会人になり、お金に余裕が出てきたところで脱毛サロンに入会。
全身脱毛にしました。全身濃い毛で覆われていたため、自分で剃るのがまあ大変。
しかし自分で剃って、サロンの台に寝そべってを繰り返して行く度に、それまで毎日剃っていた毛はどんどん薄くなり、多少生えていても目につかない程度に。

月一回のサロンを通い続けてもうすぐ15回。サロンに行く直前に剃る程度で、ほとんど目立つ毛は見当たらない状態に。
毎日使っていたカミソリは捨てました。埋没した毛を無理矢理ほじくって引き抜くことも、仕事をしながら指の毛が気になることもなくなりました。
お金はそれなりに掛かりますが、コンプレックスが一つなくなるだけで、生活も心境もかなり変わるもんだと気付かされました。

コメントは受け付けていません。